トップ助成金情報製品等の検査出すなら

2017.07.31
製品等の検査出すなら

対象のステージ創業後1〜3年
創業4年目以降
補助金の正式名称試験研究機関活用支援 助成金
募集期間平成29年4月3日(月)~ 先着順。予算満了時点で終了。
いくら補助限度額 5万円

10万使うと 5万円補助されます。

助成対象経費は、都立産業技術研究センターの機器利用料金、依頼試験料金等
 https://www.iri-tokyo.jp/site/shiken/irai-tejun.html

メモオリジナルで作った製品について検査って必要ですよね?
洗濯表示やクリーニングの対応、ベビー用品などのホルムアルデヒドが入っていないか、作っている側で検査機器持っていなければ出来ないこと沢山あります。

東京都の産業技術研究センターが、両国などに施設持っていますので、公的施設だからもともと高くないのに、、、
 さらに費用が一部補助されます。
  地区ごとに専門の相談員さんがいるそうなので、都立産業技術研究センターさんのホームページは一度チェックしてくださいね。

しっかり検査しておくことで、販売してからのトラブルも防止してください。
参照URLhttp://www.taito-sangyo.jp/02-assist/shikenkenkyuukikan.html
管轄公益財団法人 台東区産業振興事業団
問い合わせ先〒111-0056 台東区小島2-9-18 台東区中小企業振興センター内
電 話 03(5829)4124   Fax 03(5829)4127
※受付期間は、土・日・祝日を除きます。
受付時間は、午前8時30分から午後5時15分までです。